鈴木雅子

鈴木 雅子
www.masakosuzuki.com
1982年長野県生まれ。
2010年より東京都在住。
2005年スコットランド・グラスゴースクールオブアート絵画科卒。
2009年イギリス・ロンドン大学、スレードスクールオブファインアート 修士課程修了。
油彩、ドローイング、壁画、オブジェなど、様々なメディアで製作。空間を描く透視図法と現代風景を参照して紡がれたカタチ・色・線は、バランスと空白への感知を促すようデザインされており、度々建築的様相を呈する。
主な展示
グループ展 「表裏」スコットランド国会議事堂 2007、
グループ展 「Invisible – Division of Labor, 比較的反復」 Art Trace Gallery 東京 2013、
個展 「空間に充填」 Art Trace Gallery 東京 2014、
個展 「天と地が転んだ、跳ねた」 Art Trace Gallery 東京 2017、
グループ展 「Double Line」 NEON Gallery ブロツワフ Poland 2017。
個展 「観念と抽象」企画/上田和彦 土日画廊 2018

カンバスに油彩の作品 (色彩は可成り違います。)

無題(緑の復習) 33x37cm/2018

無題(ラズベリーアイスクリームとミントのような) 33x37cm/2017-2018

無題(落下) 33x37cm/2018

 

 

 

 

 

無題(白い観念) 33x37cm/2018

無題(赤い紫) 33x37cm/2018

無題(遠さ近さ) 23.5×26.5cm/2018

無題(影) 23.5×26,5cm/2018

今日のイメージ、コラージュアニメ・プロダクション・水槽・水・鏡・ステンレス・板/2018