井上まさじ作品室/「白から白へ」北海道立近代美術館にて展示中

inoue%e7%99%bd%e3%81%8b%e3%82%89%e7%99%bd%e3%81%b8web2「白から白へ」2011年作品
ボードにアクリル絵具ほか、各60x30cm 12点連作(2011)。

北海道立近代美術館にて展示中
「ワンダー☆ミュージアム2017 キャッチ・ザ・カラーズ」
2017年4月9日(日)まで。
詳細は美術館サイトでご確認ください。
会期中札幌へお出かけの際には是非ともお立寄り下さいませ。

「白から白へ」
名称としてではない北の大地(北海道)の自然を、季節(時の流れ)の移り変わりとしての色彩を表現した作品、(と私は解釈していますが、井上さんは観る人がそれぞれに感じるままに解釈していただければ良いのです・・・と、)札幌の郊外で暮らし制作している画家が体感したであろう色彩、白(雪)からとりどりの色を超えて、再び白(雪)に行き着くまでの自然が織りなす変化を捉えた作品です。
掲載の画像で「白」は画像に耐えず省略しました。
○井上さんの作品(2016)は当土日画廊
「井上まさじ作品室」にて常時展示してご覧頂けます。