準備中    

次回企画

長野順子 銅版画展
2018年1月6日(木)ー1月21日(日)
open 木金土日 12:oo-19:oo/ close月火水

————————————————————————————————————————————–
販売促進キャンペーン中
「美術工作者の軌跡/今泉省彦遺稿集」照井康夫編
海鳥社/定価2700円(本体2500円+税)
お買い求めは書店か当画廊で。
遺稿集web

●当画廊でお買い上げの場合、先着30名様に今泉省彦作品「花火」をプレゼントいたします。
まだ間に合います。

●詳細は右 カテゴリー内「今泉省彦遺稿集」をご覧ください。→

 

 

 

今泉省彦の位相
絵描きが絵を描くということ
私達にとって表現とはなにか、非表現とはなにか/発想に関するひとつの覚書/運動と空隙

激動の60年代美術へ
展覧会出品者の問題点/関根正二/エクイップメント・プラン/自立学校をめぐって/美術幻想を灰にせよ/直接行動の兆 1/赤瀬川源平〈千円札事件〉に寄せて

美学校、その中心と周縁
美学校をめぐって 今泉省彦インタビュー/森俊光のこと

表現者たちの相貌
ハイレッドセンターにふれて/黒板を前にしてレクチャーするボイス/風倉匠論/松沢宥について/赤瀬川源平/「高松次郎」覚え書き/菊畑茂久馬・人と作品/「集団蜘蛛」のこと/回想の川仁宏  (本書目次より)

—————————————————————————————————————————————–