渡辺 忍 石彫展      

【 渡辺 忍 石彫展 ー白の余韻ー】

2024年6月6日(木)ー6月23日(日)
open  木金土日 12:00-19:00
close 月火水
渡辺さんの在廊予定は画廊まで電話でお問い合わせください。

「 花 衣 」(大理石)

それは日々の暮らしの中で、包む、巻きつける、結ぶ、いろいろな形に変化
しながらも静かに優しく存在する。ある瞬間に思いもかけない美しさを発見する。
そんな不思議に魅せられて、様々な表情を見せてくれる布のフォルムを白い
大理石で表現してみたいと思いました。(渡辺)

□ 略 歴
1960 札幌市生まれ
1982 岩手大学卒業
1993 文化庁芸術インターンシップ研修員

□ 活 動
1982 第8回盛岡彫刻シンポジウム
1985 第1回ナントピエトラ彫刻シンポジウム(イタリア)
第7回カラーラ国際彫刻シンポジウム(イタリア)
1986 個展(Gallery彩園子、盛岡)
1994 第68回国展 会友優作賞 国画会新会員
2000,05 石空間展4,5 (神奈川県民ホールギャラリー)
2000-23 YEAR END EXHIBITION OF MINI.SCULPTERS(ギャラリー せいほう、銀座)
2001 洞爺村国際彫刻ビエンナーレ2001 入選
渡辺忍展-包む・包まれる-(かねこ・あーと・ギャラリー2、銀座)
2002 第8回十日町石彫シンポジウム(新潟県十日町市)
渡辺忍展-おくりもの-(かねこ・あーと・ギャラリー、京橋)
2004 那須野が原国際彫刻シンポジウムin大田原2004
個展-小さな包み-(石の蔵ぎゃらりぃはやし 札幌)
2009 渡辺忍石彫ワークショップ−大理石に魅せられて−(岩手県立美術館)
2009,12,15,18,21 石空間展6,7,8,9,10(髙島屋日本橋店)
2010 個展−包まれたかたち−(髙島屋日本橋店)
矢板つつじが丘ニュータウン・エコロジー国際彫刻展(栃木県矢板市)
2013 第21回大田原市街かど美術館(美術散歩イン黒羽)
2014 十日町石彫プロムナードの作家展(星と森の詩美術館)
2014,15,17,19 第1回-4回GTK展(ギャラリーJ 仙台、マリヤギャラリー 札幌、盛久ギャラリー 盛岡)
2014,16  Stone and Women(いりや画廊)
2015‐23 ゲタ箱展(大田原市芸術文化研究所)
2016 公募団体ベストセレクション美術2016(東京都美術館)
2016,18 石彫&ドローイング二人展(ギャラリー誠文堂 相模原)
2017 石彫の現況 2017(長泉院附属現代彫刻美術館)
2019 第45回盛岡彫刻シンポジウム記念展
2020 神宮の杜に集う彫刻家たち展(明治神宮回廊)
彫刻6人展(創英ギャラリー、銀座)
今、彫刻展(ギャラリー せいほう)
渡辺忍石彫展(川越市美術館 タッチアートコーナー)
2021 2021・壁展(いりや画廊)
彫刻7人展(創英ギャラリー、銀座)
2022 交差する表現―10人の彫刻家たち(創英ギャラリー、銀座)
2023 交差する表現―7人展(創英ギャラリー、銀座)
第3回韓日現代彫刻のビジョン(CAGG galleryソウル,韓国)

現在 国画会会員、日本美術家連盟会員

【コレクション】
岩手県、(盛岡市、宮古市)
神奈川県、(相模原市、厚木市)
東京都、(千代田区)
栃木県、(大田原市、矢板市)
新潟県、(十日町市)

————————————————
【トピック】

「井上まさじ展」開催

会場:ギャラリーブロッケン
東京都小金井市本超3-4-35
ホームページはこちらから。

井上まさじさんマガジン

2024年6月8日(土)ー16日(日)
open 12:00-19:00 最終日 17:00

当方から、今年は会場を変えて、初めての空間です。