北川民次 銅版画展

「葉に囲まれた母子」 18x13cm

「葉に囲まれた母子」
18x13cm

 

2014年9月18日(木)〜10月12日(日)
OPEN 木曜日〜日曜日 12時〜19時

北川民次(1894〜1989)19歳で渡米、ニューヨーク
で美術を学び、キューバを経てメキシコに14年間滞在。
その間、制作のかたわら児童の美術教育にも深く携わり、
芸術家ばかりではなく多くの人々と親交を温めた。
今回の作品は晩年の銅版画作品33点を展示。
メキシコの人々を思わせる逞しい姿が温かい眼差しで
描かれ、生涯に渡るメキシコへの想いが忍ばれます。

企画協力:金子勝則(川越画廊)